太鼓正

だんじり彫刻から紐解く「大阪之陣」 〜岸和田フォーラム大阪の陣四〇〇年〜 開催!

(画像をクリックすると拡大します)

大坂の陣400年の節目にあたる平成26年・27年には、大阪府内各地で関連の催しが開かれます。豊臣家×徳川家の最終決戦である大坂の陣で豊臣家は滅びますが、豊臣家の直轄地であった摂河泉域では、真田幸村や後藤又兵衛、木村重成、薄田隼人など豊臣方の武将が活躍する物語が語り継がれました。

勇壮なだんじり祭で有名な岸和田では、多くの地車に大坂の陣に因んだ彫物が施されています。今回のフォーラムでは、この地車の彫刻にスポットを当て、各界の専門家をお招きして「大坂の陣」を紐解きます。


【日時】平成26年5月18日(日) 開場 12時半/開演 13時
【詳細】チラシ→ http://p.tl/R0h6
1)講演「総論 大坂の陣・・・北川央(大阪城天守閣研究主幹)
2)地車講談「難波戦記」・・・旭堂南陵(講談師)
3)座談会 「ダンジリ座談会」(司会むかいさとこ)
・・・旭堂南陵×北川央×森田玲(篠笛奏者×河合申仁(彫刻師)
4)地車彫刻実演・・・岸和田木彫会

【参加費】2,500円

※フォーラム参加費には「彫物実演見学」「だんじり会館入館」
テキスト『地車名所独案内』の費用が含まれております。

【主催】岸和田市観光振興協会
【企画】「鼎」プロジェクト
【協力】産経新聞

★お問合せ・応募方法★

「岸和田市観光振興協会」宛にハガキ・FAX・メールのいずれかにて住所・氏名・連絡先・参加人数を明記の上ご応募ください。折り返し参加費の振込先をご連絡いたします。
(4月1日予約開始・先着順)

岸和田市観光振興協会
〒596-0074岸和田市本町11-23

TEL 072-436-0914
FAX 072-436-0915
メール danjirik@sensyu.ne.jp